無料ブログはココログ

他のblog

Amazon

  • LUMIX GF1で写真を楽しむ本
  • LUMIX GF1 オーナーズ BOOK
  • 大人の一眼マイクロ系
  • マイクロフォーサーズWORLD

« とっても浅い被写界深度 | トップページ | NOKTON25mm/F0.95:エレクトリカルパレード »

2010-11-28

NOKTON 25mm/F0.95:作例3

夜になっていつものヤツを撮ってみました。

P1100377

P1100388

後ろで光っているのは、花火です。

P1100394


シンデレラ城

遠景だと被写界深度も深くなりますね。


東京ディズニーランドの夜のパレード。

ゆっくりとはいえ動いているのと、明暗差が激しいので、かなり忙しいです。

P1090987

P1100019

やはり25mm(換算50mm相当)の画角では、ちょっと望遠が足りない。HELIAR classic 75mm F1.8とかが欲しくなってきます。

P1100293

« とっても浅い被写界深度 | トップページ | NOKTON25mm/F0.95:エレクトリカルパレード »

NOKTON25」カテゴリの記事

コメント

  KoZさん、おはようございます。
7枚目の写真(キャラクター名が分からないため・・)
すごいですね~。
むちゃくちゃ明るいですね。
4/3sで25mmですから最前列で撮ったって感じでしょうか?

私も次回はチャレンジ~。

To Martyさん

座り見最前列です。
最後の7枚目の上部に、前に張られているロープが写ってます(^^;

LUMIX G 20mm/F1.7だと、ここまで明るく撮れる感じは無かったのですが、1段半の差って、かなりありますね。
Leica Noctilux 50mm f0.95が100万円強ということを考えると、10分の1以下の価格のNOKTONは値ごろ感、お得感ありまくりです。

GH2になって、ISO3200が実用できるというのも大きなポイントだと思います。
ミニーがISO800、7枚めがISO3200。7枚めは、白トビしちゃってますよね。
ISO1600くらいにしておいて、ガンマ補正で暗部を持ち上げるほうが綺麗になるかもしれません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547986/50158450

この記事へのトラックバック一覧です: NOKTON 25mm/F0.95:作例3:

« とっても浅い被写界深度 | トップページ | NOKTON25mm/F0.95:エレクトリカルパレード »

最近のトラックバック

カテゴリー

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31